優しく 易しく 生きていく

きょうも テレビのはなし。

先日の「相棒」の録画を みた。

その中で 
警察学校で学ぶこと そのあと警察官になること が
本業の悪巧みのために とても役にたつんだ! みたいなことを
警察学校で 学んでいる犯人が 言ってた。

学校で
警察の手の内を しっかり学んで
警察官になったら 
警察の中の動きが 手に取るようにわかるので
その裏をかいて 悪巧みが実行できる。
そういうこと だった。

とうとう こういう人間が でてきたかぁと
ドキドキしてきた。

いま ウィキを見たら
警察学校では 学びながら 給与も貰えるって書いてあった。
お金を貰いながら 警察のことを知ることができる。
そして 警察官になったら 拳銃も貸与される。

もともと 悪巧みをするために 警察官になった人間が
拳銃を持つ。
それって どれだけ こわいことか…。

きっと 「相棒」を見た人の中の 数人は
悪いことをするために 警察学校の門を叩くような 気がする。


毎年 飲酒運転をして 事故を起こして 
逮捕される警察官のニュースを 必ず 数回見る。
だんだん 増えていってるような 気がする。

警察官らしからぬ不祥事を 聞くたびに
正義の警察官を 目指したからじゃなく
安定してるし 給料貰えるしで 警察官になる人たちが
増えているんだなぁと 思うようになった。

なので その先の
悪巧みをするために 警察官になる人間も
ちらほら 出てくるのかもしれない と。

自分 とりこし苦労の人間ですから…。
起こりもしないことを 漠然と 考えてしまいます。 
すみません…。

なんか 色々。
信用できるはずの人間が そうでなかったりすることも あるかもしれないので
疑う というか
気を許しすぎないクセを 身につけていって 欲しいと思います。

あくまでも 初見の人で 
見るからに 
信頼できる仕事や そういうイメージを 醸し出している人であって
ずっと つきあいのある身近な人たちは
そのまま 信頼関係を 温存しつづけていってくださ~い。


話 変わるけど。
さっき見た バラエティ番組で
初めて入る洞窟に 
どんどんずんずん 踏み込んでいく探検家をみた。
もの凄く狭い
ムリをしないと 入っていけないような いびつな形の穴の中に
不安の表情ひとつせず ギューッとズリズリ 入っていってた。

もしかして?!と 不安を抱くタイプの自分なので
見てたら ゾーッとしてきて
途中で テレビを消してしまった。

そういう 何が起こるかわからない 危険な場所へ
何度も出向いて 必ず 戻ってきている 探検家の彼。
戻ってこれたことが 自信になって
不安を切り離すことが できるようになったのかな?

一般人が 大なり小なり持っている
自分を守るための 心の部分が 欠損しているんじゃないかとも
思ってしまった。

前みた番組で
何かのきっかけで 脳内の不安を感じる部分が 機能しなくなって
超楽天的な人間に 変わった人がいた。
この人は そのせいで
何も こわいと感じないので
キケンに対する 自己防御が全くできない。
例えばだけど
車が来てるのに 道路に飛び出したり
包丁で手を切っても そのまま止血しないままでいたり
そんな感じの連続。

こわいものが何もないって うらやましく思えるけど 
度を越すと 
そうではなくなることも ある。

説明がヘタで 伝わらなかったけど。

自分で 自分が 解っていて
頑張れば 前に行ける 
でも とどまることも 休むことも
自分を守るために できる。
そういう自分を 自分でつくっていけたら 幸せなんだー。


なんか 今日は まとまらない文になってしまったけど。
書き直すのは 面倒くさいので
このまま 解りづらいまま アップ~。


そ。

じ。







この猫 いまも
渋谷のハチ公の 前足の間で
雨風をしのぎながら
スカウトマンからの連絡を 待っています。
この猫に 会われた方は
それとなく わりと元気よく
スカウトマンは 来ないんじゃないかなぁって
伝えていただけないか と。
泣き出すかもしれないけど
サラダチキンをあげると すぐ泣きやみます。


e0266087_23253159.png








[PR]
# by pull-asu-my-free | 2017-11-22 23:59 | なーなーブログ

理不尽すぎる理由。

さくじつ見た2時間ドラマの
犯人の犯罪の動機が 考えられないくらい 理不尽だった。
ネタバレになるので 何も言えないけど
あの「相棒」で 相棒の役をしたことのある俳優さんが 主役のドラマ。

そのドラマのエンディングのところで
次週の 2時間ドラマへとつなぐ映像が 流れた。

きのうのドラマと 次週のドラマに
同一人物が 登場しているので。
きのうの脇が 次週のメイン という感じで…。
同じ作家さんのドラマを 2週続けて放送するので
そういう試みが できるのだ。
演じる役者さんたちは 大変だろうけど
作品と作品をつなぐと
また別の楽しさが うまれてくる。

そういえば。
きのうのドラマ内で 
「東京ばな菜」がでてきて 
一瞬だけど あの黄色い箱を きちんと映しているシーンがあった。 
通常だと そういうことはしないはずだと 思っていたので
ドラマの関係者の中に ばな菜好きが いるのかも? と
想像してしまった。

宣伝せずとも 売れてるばな菜を あえて推してた
それがなんだか 面白かった。

そうそう。
そのドラマの 理不尽な犯人の役の俳優さんの名前が 
いくら考えても 思い出せなくて
結局 最後のエンディングの名前を見て あぁこの名前だったと
わかった。
みんなだったら すぐわかるのか?
調査して 結果をみて
少数でもいいから 
思い出せなかったという 自分の仲間の 存在を 感じたい。


それから。
先日の「科捜研の女」の録画をみた。
とても頭のいい女性がいて。 
その時に 自分に必要な人間に近づき 利用して
上の世界へいけたら ↑その人はポイ。
そして 更なる上へいくための 次の人間に近づく。
その女性の 
そうなるように誘導する能力が 超すごかった。
相手が人間だから 想像した通りに 物事を進めるのは
とても難しいけど
思った通りのことが起こって 作戦は バッチリ大成功していた。

刑事ドラマや推理ドラマは
長い時間の中で 星の数ほどつくられてきたので
新しいトリックとか ニュータイプの犯罪者を うみだすのは
大変になってきてて
冷静に考えると 
それ ムリあるでしょ みたいな
ストーリーに ならざるおえないんだと。

なので これからは
過去の放送済みのドラマを リメイクして
イマドキにして 放送しても いいんじゃないかなぁ。
原作者や脚本家さんに 許可をとって 使用料も新たに払って
「編作者」に リメイクをしてもらう。

そういえば。
以前。
ふたつのドラマで ほぼ同じトリックを使っているのに 気づいた。
ひとつは 田舎のため 放送されなかった 数年前の連続ドラマが
夕方に 月~金で 連日放送される あれで。
もうひとつは 2時間サスペンスだったような。

都会の人たちは 数年前にみたけど 時間が経って忘れてるけど
自分は 数日の差で ふたつを見れたので
同じトリックだと 気づくことができた。
なので ウィキで 脚本家さんを確認したら
やはり おんなじ人が 両方とも 書いていた。

トリックは ほぼ同じだけど
話のシチュエーションは ちょっと違っていたので
設定をちょっと変えて それぞれの台本を 書いたんだと思う。

テレビ局も 違っていたかは わからないけど。
同じトリックを 2回使うことが 認知されると 
生きていく上で 作者はちょっと 楽になると思う。

話 戻すけど。
「科捜研の女」で 『ロイコクロリディウム』というワードを
沢口さんが 何度も言っていた。
いちいち 言いにくそうだったので
OK!がでたあとには ニッコリ笑って ほっとしてたんじゃないかなぁ と。

沢口さんのドラマは 
キリッと締まっていて 見ていて 気持ちがいい。
沢口さんがでてると 見たいと思う。
そういう俳優さんが どんどん増えていって欲しい。

でも 文春砲で ぶち抜かれると 見たい気持ちが 失せてしまう。
見る側に 余計な雑念が うまれてくるから。

だから文春 撃たないでくれ。
キミらが撃ったら 楽しいテレビが 楽しくなくなる。
キミらが 世の中の 1割弱の笑顔を 消している。
キミらが撃たなきゃ
もっと日本は 笑っていられる。
…文春と書いたけど 週刊誌全般に該当です。

この頃 特に
週刊誌は 消えてしまえ!と 思うようになった。
正しくないことをしたら 叩いてもかまわない。
その安直さが 傲慢としか 思えなくなった。
ネットやテレビにさらされて 人が どんどん傷ついていく。
大勢で 1人を いじめているみたいだ。
そういう場面を見ると つらくなる。
軽い心的ストレスを 受けている感じになる。


なんか どんどん 話がズレてきた。

そ。

じ。




この顔に ピンときたら
近くの交番の前を 駆け抜けろ
いい運動に なると思う



e0266087_09503068.png





[PR]
# by pull-asu-my-free | 2017-11-21 23:59 | なーなーブログ

予定よりも 早く。

少し前に
サンタさんの赤い服を着た ダックスのことを書いた。

そしたら今日は
ダックスのキグルミを着たサンタさんが 横断歩道を渡っていた。
ダックスの耳の部分で 顔を隠していた。

彼は みんな知ってるあの 「あわてんぼうのサンタクロース」だ。
来る日を間違えて 早く来すぎたから
キグルミを着て 変装をし バレないように コソコソしている。
そんなところだろう。
本当のところは 聞かないとわからないけど…。

こんな風なサンタさんが
日本の各所で コソコソしてると思うけど
できれば当日1224まで 気づかないふり してあげてください。

一番いる確率が高いとこは
ご当地アイドルのゆるキャラの中。
そこは 誰にも踏み込めない 暗黙の了解の場所だから。

なので 逆に!
ゆるキャラの中の魂たちは いま。
思う存分 ハメをはずして のんびりしているんじゃないかなぁ。
あのふなっしーも。

精神勢意でがんばって 稼いだお金で
サンタのいる間に 体のメンテを しっかりやっていると 思う。
ゆるキャラたちは がんばっている。
それがあんまり おもてにでない。
ムリをしてても 気づかれもせず 気疲れヒローどっとくる。

じゃかららら。
時には とまらんとーと
もう動くな いまは止まれと サンタが言うのよ。

Stop the moving!!!
slowly~ slowly~ and smile smile ☺☺☺

サンタ イン ゆるキャラ は 世界を救う。
なに言ってんだか わからなくなってきたので
このへんで。


そうそうそういえば。
先日。
もうすぐオープンするスーパーの駐車場が 満車状態になっていた。
見ると 
白い燃費のいい社用車が たくさんとまっていた。
そのスーパー建設に関係した 会社の人たちが 
オープン前の 落成式みたいなので 集まっているんだろう と。
スーパーの駐車場に 
ワンボックスや 軽や 色つきの車が とまってなくて
白い普通車ばかりって ちょっと異様な光景だった。

類が友を呼んでいた現場… そんな感じだった。

そういえば そのスーパーができた沿線が ここ数年で
栄枯盛衰している。

肉の日にだけ お客さんが どっと来ていた 
焼き肉屋さんがなくなって
コンビニになった。

牛舎があって 牛もいて 時々臭いも漂っていた 
酪農農家がなくなって
コンビニになった。
牛は ドナドナに乗って 連れていかれたのか?

駐車場に まあまあ車がとまっていた 
パチンコ屋さんがなくなって
ドラッグストアーになった。

ドラッグストアーがあったところを 駐車場にして
同じドラッグストアーを ちょっと奥に建て替えた。
これには だいぶ驚いた。
前の建物が 小さかったんだろうけど 壊して
すぐそばに 新たに大きなのを建てた 太っ腹なところに。
商売って 色んなやり方があるんだなぁと 勉強になった。
長い目で見ると 得の部分が増えていくように なるんだきっと と。



話 ズレるけど。
さっき見た 健康番組で
カラテカの矢部さんが 体が温まらないという悩みで登場。
検査と調査の結果。
筋肉と摂取カロリーが 足らないって。
で。
その時に紹介した 一日の食事が
朝 葛根湯スティックと 水。 (風邪気味なので。)
昼 バナナ1本。
夜 パックごはん半分100g と わかめの味噌汁 お椀半分。
その日の摂取カロリー 270キロカロリー って。
毎日が そうではないんだろうけど
寒がりだけど ちゃんと存在している矢部さんをみて
人間って それでも 生きられるんだーと ちょっと感動した。

その番組の中に
噛むのが面倒くさいという やせ形の芸人さんがでていた。
根菜類は固いから 食べないって。
ですので
ガムの存在意味が解らないって 仰っていた。
別の番組でも 
ある女優さんが 噛むのが面倒で 柔らかいものだけ食べて(飲んで)
生活していると 仰っていた。

色んなことが 便利になると
その真逆のことが 超面倒になる人種が 現われてくるよねー。
「り」とか「け」とかで
LINEのやりとりが できてるらしいし。

最後には 動くのが面倒 食べるのが面倒 息するのが面倒…
そんな感じになっていくんでしょう。

便利って 超こわいですよねー。


き ほ 0。 と。



そ。


じ。









どうにか 猫ネタ 続けています。

e0266087_10595205.png







[PR]
# by pull-asu-my-free | 2017-11-20 23:58 | なーなーブログ

ただの偶然!

さくじつ 
NHKの朗読ドラマ「この声をきみに」の 最終話の録画を見た。

最初は 凄くやなヤツだった 穂波が
少しずつ変わっていくのを見るのが 毎週楽しみになっていた。
第六話は録画ミスで 見てないけど 
とてもいいドラマだった。
場面急展開ドラマ派の人には だいぶ物足りないかもしれないので
お勧めはしない。

そのドラマの中に
穂波の妻の弁護士役で 登場した女優さんの演技が 気になった。
演技の中に 素のその人が ちょっと混ざっているような その感じが 
弁護士さんの温かい部分に つながっていて
いい弁護士さんに会えて 穂波夫婦はツイてたなと 思えた。
この女優さん なんかいいなぁって…。
小柄で ショートカットの女優さんだった。


そのドラマを見たあと まだドラマが見たいと思った。
でも 撮りためたHDDには 「愛してたって 秘密はある」しか
はいってなかった。
その時は 夜中だったので こわいドラマは よう見ない。

なので 以前 ダビングしたブルーレーの中から 
そんなに期待はしてないけど 見てみようかな と
「重版出来!」を選んで 見ていた。

そしたら。
第一話の 三蔵山先生の奥さんに 目がとまった。
なんか この人の演技 ちょっとだけ この人の素が 入ってるような…?
あれ? これって そういえば さっき? と思い出して
その奥さんの女優さんを ジッと見たら
小柄で ショートカットだった。

もしかして この人は…?となって
第一話を見終わってから 登場人物の名前を 確認。
そして そのあと 
「この声をきみに」に 同じ名前があるんじゃないかと 見た。

そしたら あった。 やっぱ おんなじ人だった。
ウィキを見たんだけど
東京出身の 千葉ちゃんだった。
おもに劇団で 活動されているみたいで 
素に感じたのは 「演劇はなまもの」みたいな その感じだったのかな と。

たまたま おんなじ日に 同じ女優さんを 気にとめた。
その偶然が 面白かった。


話は きょうの事に変わるけど。

運転していたら 前に ダイハツの カワイイCANBUSが走っていた。
いつものように ナンバーを見たら 11-18。
これは 3じゃ割れねーなーなんて 思っていた。
信号が赤になって キャンバスと自車が 前後にとまった。
信号が青になり お互い発進した。
そのとき ふと 後続車が気になって ルームミラーで見た。
なんとそれも ナンバーが 11-18 だったのだー。

自分の前に 11-18 自分のあとにも 11-18。
おおっと 思ってたら 後続車は 交差点を左折して いなくなった。

そのあと 
同じナンバーの車に 挟まれてたこと。
自車がいなかったら 同じナンバーが前後で走っていたこと。
きょうが 11月19日だということ。
もし これがきのうだったら
11月18日に 11-18が 前後で走っていたこと。
その重複の偶然に お互いのドライバーが 感動したかもなぁ…。
なんてことを 考えてしまった。
…この場合。 同じだ!と気づけるのは 後続車だけなんだけど…。



話 変わるけど。
ヤフーニュースに
「今日の京都の偶然」の出来事が 写真版ででていた。
今日の京都の渡月橋で
にわか雨に連れられて 虹が現われたらしい。

その現場を 渡月橋と 虹の橋で 「橋ふたつ」と
記者が表現していた。

とても低い位置に ゆるい孤の虹があり
写真を 苦なく撮れるように 
虹がそうやって架かってくれたように 見えた。 
虹:「いいインスタ映えショットでしょ。早く撮って撮って。」って。

自分は その写真を見て。
渡月橋の ちょうど真っ正面に 虹がでていて
撮られた時間が AM11時30分過ぎだったので
「渡月橋は 南北方向に架けられている。」と 予想。
グーグルマップで確認したら だいたいそんな感じだった。

11時半の太陽は だいたい真南あたりに ある。
虹は 太陽と 真逆の場所にできるので この虹は真北に ある。
ということは 
渡月橋は 南北方向に架かっている!

誰にでも わかることだけど。
小学校?で習ったことを 組み合わせたら
こういう推理ができる。
こんな風に
学んだことが 生活の中で応用できた。
そういうことが 面白い。



はずかしい話だけど
1119も やっぱり 訪問者は 0 だった。
このことから
ここにくる訪問者は ただの偶然で タマタマきただけ。
そういう推理が 成立。
とほほ…。





今日も 猫フォトトライ。
もうほぼネタは 尽きました。
e0266087_10110217.png







[PR]
# by pull-asu-my-free | 2017-11-19 23:59 | なーなーブログ

とても深い謎…。

前日前々日の 16 17 このブログに 一切 触らなかった。

そしたら。
16日は 
ビューカウント(ブログをクリックした回数)が 0回で
訪問者が 1人だった。
訪れた人はいるのに 見てはいない…。
そういう ちょっとこわい現象が 起こっていた。

17日は
ビューが 0回。
訪問者が 0人。
これは かなしい現場だけど
数字的に合致していたので 別の意味で 納得させてもらった。


ここからが 謎の部分!

16日に 1人の訪問者ありで 総合ランキングが 24,116位。
17日は 全く誰も来ないのに 総合ランキングが 23,824位。
ランキングが 上がった。

それが 大きな謎なのだ。




黒いノラネコがいるんだけど。
少し前から 少しだけ 食が細くなった。
秋がきて 夏に比べると 食欲が増していたので
冬の寒さを乗り切るために 太って脂肪を貯めているのかもと
考えていた。
家猫は 温まれる家があるけど ノラネコには それがないから
温まる術を 自ら生みさなくては いけない。
日だまりで 丸くなって寝てるのも 
太陽に合わせて 日だまりが動くので 場所を変えるのも
温まる術の中の一つなんだなぁと 思っている。

話 戻すけど。
約1割弱 食の細くなったノラネコが
こちらにお尻を向けて 溜まった雨水を飲んでいた。
その姿が ちょっと タヌキに見えた。
黒猫といってるけど 実は 茶髪なので 似て見えたのかも。

もし タヌキと間違えられて
猟師に テッポーで撃たれてしまうかも…。
ま。
このあたりは 禁猟区だから 猟師がうろつくことはないけど。
…いま うろつく と書いたら 彷徨く と変換された。
…彷徨う(さまよう)と 彷徨く(うろつく)には 結縁関係があるみたいだ。



話 変わるけど。
きょう 信号待ちしてたら 
前の横断歩道を ダックスを連れた人が 渡っていった。
そのダックス サンタさんの赤い服を着ていたので
「まぁ 気が早いっ」。と 車内から つっこんでいた。
でも 11月始まった早々に
テレビのCMで 冬物大バーゲンと流れていたから
いまは そのくらいのサキドリが フツーなんだなぁ。

そういえば。
冬の最中に ユニクロに行ったら
色違いのフリースが たくさん棚に 重ねてあった。
棚に近づいて 見てたら。
Mサイズのモノは 売り切れていて
XLとかの大きめサイズが たくさん残っていた。

それを見た時に。
ユニクロって 大きい会社なんだから
全店舗の売り上げ情報を 元にして
このサイズは 超売れるから 作る枚数を 超多めに。
あのサイズは 毎年売れ残るから 作る枚数を ほどほどに。
みたいなリサーチが できるはずなのに…と。
やっているのかも しれないけど
裏の倉庫には Mサイズフリースが 山のように あったのかもしれないけど
棚に 商品がないことに 誰かが気づかなければ
補充はできないから…。
…すみません。
…たった一回の体験だけで これ書いてます。
…次いったら 全サイズ万全だったと 思います。


そういえば。
東京のどっかのユニクロで。
売り場にいる全店員が ロボットのテンポがあるらしい。
丈の補正などは 奥に人間の店員さんがいるので
はいは~い♪といいながら でてきて 
丈を詰めたり 補足して長くしたりを チャチャッとしてくれる。

このロボットの店員さんは すぐれ者で。
お客さんに 目の前で バレリーナのようなフリをつけながら 回って貰って
それをセンサーカメラで 撮り込んで 
ファッションシミュレーションをして
そのお客さんに似合う ユニクロファッションを組み合わせて 提示して
お客さんが 試着したいボタンを押すと
その商品を 店内から集めて 持って来てくれる。
 
でも 年に3人くらいの割合で。
ロボットが 商品を提示できないお客さんが いて
その人には 「ムリ~。」といったあと 土下座でお詫びを するらしい。
言われた人は みんな。
万人仕様のユニクロに 見捨てられたショックで
泣きながら 店を飛び出していく。

そういう人のために 店外に GUの人が待ってて
うちに来れば丈夫ですからと なぐさめてくれる。
年に3人の泣いて飛び出す人のために 待ってる人は 
善意の通りすがりの人たちで
入れ替わり立ち替わりしながら 丸一日をつないでくれている。
でも 待っているときには
Gーっとしてて Uごかない。

詳しくはないけど 人にきびしい?ユニクロらしいので
これからは 24時間働いても 倒れない
そういうロボットの店員さんを 少しずつ増やしていく予定だとか。
これは マタギキの噂なので 信ぴょう性は 極薄です。
なので ロボットの店員さんを見た人は 他言してもいいです。


すみません。
いろいろ書いたけど あれなので。


じゃー またー。





この猫の写真で どこまで広げられるか
只今 挑戦中。
e0266087_21594537.png







[PR]
# by pull-asu-my-free | 2017-11-18 23:00 | なーなーブログ

丸2日の調査で このブログを見ている人が ほぼいないことを再確認!!!

ま。
思っていた通りの 結果だったから 
気が抜けただけで そんなにあれではない。
この結果を
これからの 自分の指針にしよー!





そういえば。
きょう ガソリンを入れた。
雨で濡れた車体を ご自由にどうぞ♪のタオルで
拭こうか? やめとこうか? 悩んだあと 拭くことにした。

車体の4面のガラス窓を 拭いたら
2面拭いたあたりで タオルはビショビショに 雨を含んでいた。
そのまま 絞らずに 全4面拭いた。
滴る寸前のタオルを 手洗い場で絞ってから 使用済みタオル入れへ。

そのあと スタンドから 車道へ出ようとしたら
信号待ちの渋滞に なっていた。
全部の車が 通り過ぎてから 道路に出てもいいんだけど
少し 目前に隙間があったので 
信号が変わったら 入れて貰えるように 
アイコンタクトをとろうと 思っていた。 
でも 雨降る夕方だったので
お互いの車内の様子が 見づらくて
相手の車が 自分を入れてくれるのかの確認ができないまま
無理矢理 車道に車をだした。

相手の人は 女性のようで 
入れてくれるつもりが あったような気がした。
気がしただけで 本当のところはわからない。

なので もし 自分の入り込みで 相手のドライバーが
気を悪くしていたら わるいなぁと 思った。
それで 道路に出て 車体が道路と並行になったら すぐ
ハザードを点滅して お礼を伝えた。

でも すぐ前は 交差点なので
ハザードを消して 右折ウインカーを点けないといけないのだった。

慌てて ハザードボタンを押して 消し
ウインカーを 上から下に 押した。
全てうまくいったぞ♪と 思っていたら
右折してるのに ハザード ☼ ☼ が 点滅しているではないか!

あれっ? なんで? と思って
再び ハザードボタンを押して 右折ウインカーを出すを 繰り返した。
…はずなのに。
まだ ハザードは消えてないのだ。

結局 ハザードで 両方のウインカーを点滅させながら 右折した。

その時。
もしかして このハザードは ずっと点いたままなのかも…と
ドキドキしてきた。

だとしたら ウインカー点けても 後続車には
どっちに曲がるか わからない。
そんな車を 運転していたら事故に遭うかも…。
どうしよう?
あの時 ハザードを点滅して お礼をしなければ よかった…。
そんな後悔が 胸中に漂った。

で。 再度 ハザードボタンを押した。 消えた。
ウワッ! よかった。
ただ それだけだった。

きっと ハザードと ウインカーと ハンドルを右に切る動作を
短い時間の中で しようとしたので
ハザードボタンを押す力が 甘くなったんだ。

でも よかった。
ウインカーが 使える車に戻った。
本当に よかった。 
ほっとした。




さっき 中居くんの番組に
久米さんと黒柳さんが でていた。
メインは 久米さんの本に書かれている
「ニュースステーション」のはなし。

でも 途中途中に
久米黒柳ベストテンの ダイジェストがでてきて
その二人の会話が 絶妙で 凄い!と思った。


その時に 初めて発した言葉に対して
その瞬間に ピタッとくる言葉を 返す。
それがとても 早口。

久米さんが 言うと 徹子さんが 即 返し
徹子さんが 言うと 久米さんが 即 返す。
二人のチカラが 同等なのだ。

その場で聞いたことを 即理解して 
自分の考えを 即 早口で発言する。
その息の合っている二人を見て 奇跡だーと 思った。
奇跡なんて
このごろは みんな連発してるので あせた表現なんだけど。

あの頃の二人だから
それが できたんだろう と。

現在 久米さん 73歳 徹子さん 84歳。
未だに ツーカーなやり取りを 中居くんの番組でされていたけど
あの頃の二人は もっともっと 凄かったんだと思う。

中居くんのあの番組の中には
久米さん 黒柳さん 安住さん 中居くん の
テレビを 面白くしてくれる人たちが 4人もいまいる と思った。
目まぐるしく動く脳内を 見せないようにしながら
柔らかく 面白く 飽きさせない番組を 作り上げていく。
そういうチカラを持ってる4人だと 思った。




相撲。
揉めている。
テレビと週刊誌が 色々な情報を 集めすぎて 
当事者の二人を守ろうとする人たちの 感情の部分まで
足しているから もうなにがなんだか。

当事者の二人の周りにいた人たちから 
個々に聞いて それの共通する部分を 事実として 濃くしていくと
真実に 近づけるんじゃないか。

ある夜の 数十分の出来事なのだから
みんなの記憶が 薄れないうちに
警察のチカラで きちんと取りまとめて欲しいと 思う。


みんなが ボタンを掛け違えてる。

お酒と 週刊誌と 診断書には 気をつけなければなと
勉強になった。
それと 融通をきかすことの大切さも。



そういえば。
来週 NHKで

特集番組「安室奈美恵 告白」

11月23日(木・祝)[総合]後10:00〜10:59 が

放送される。


この頃は。

テレビで放送される前に 放送内容がネットに出てくるので

番組の面白さが 激減している。

なんか やり方がヘタ過ぎると 思う。

大事な番組のいい場面を 事前に公開しちゃダメダメ!

ネット記者は 聞いても 書くな-!

書くなら マル秘的な書き方で 番組への期待を 膨らませてくれー!

文書く者なら そういうチカラを磨くことを 楽しんでくれー!



あ。

もうすぐ 2時だ。

真夜中の虹がでるころだ。

寝ないとな。

はー こりゃこりゃ♪






e0266087_10151453.png












[PR]
# by pull-asu-my-free | 2017-11-18 01:53 | なーなーブログ



 ある日をキッカケに     自分が変わった        それがとても               不思議で不思議で         20120401⇒

by pull-asu-my-free